テレフォンセックス

おすすめサイトランキング

99pointテレセ
ハニートーク

ハニートーク

可愛い女の子の多い今一番人気のテレフォンセックスです。登録もフリメで簡単にできるので気軽に利用できます。

詳しくはこちらから

94pointテレセ
ハニーライン

ハニーライン

楽しめる機能が満載のサイトです。色々なテレフォンセックスが楽しめるのでオススメです。

詳しくはこちらから

86pointテレセ
MGI《18禁》

MGI《18禁》

口コミサイトで話題のテレフォンセックスです。コンテンツも充実している今人気上昇中のサイトです。

詳しくはこちらから

テレフォンセックスってどんなサイト?

どんなサイトA:旧来のチャットシステムとは大きく異なる特徴としては、待機中の女性のチャットル−ムに男性が入室し、マンツ−マンで会話出来る点が挙げられます。
これまでのチャットは複数の人達が1つに集い、集団で会話を楽しむスタイルであり、利用者は各々自分が入室したい時間帯にログイン可能なのです。
そして従来のチャットに於いてもマンツ−マンでお喋りを楽しむ事が出来るスタイルも見られましたが、男性側がチャットル−ム内で待機しているところに、
女性利用者が男性を選択して入室するスタイルでした。
男性が開いて女性を選択して、そこからマンツ−マンの会話が楽しめる点こそが、テレフォンセックスならではの特徴であり、旧来のチャットとの違いなのです。
Q:テレフォンセックスはいつでも利用可能ですか?
A:テレフォンセックスサイトは基本、24時間ログイン可能となっており、女性は何時でもチャットル−ムで待機可能ですし、
男性も待機中の女性を訪れてテレフォンセックスを楽しむ事が出来る環境となっています。
ログインする時間毎に待機中の女性も色々ですので、バリエ−ションに富んだ相手とのテレフォンセックスをエンジョイ出来るのです。
Q:テレフォンセックスをするには何を準備すべきなのですか?
A:テレフォンセックス利用に際しては、男女で違う点が見られます。
男性であれば最初にテレフォンセックスサイトへの会員登録を完了させ、必要なポイントを購入する必要があります。
これらが揃った段階で、希望する女性とのテレフォンセックスをスタ−トさせる事が出来ます。
対して女性の場合、テレフォンセックスガ−ルとしてサイトに在籍登録し、手元にWEBカメラを準備する必要があり、
これ無くしては相手に自身の画像を撮影配信出来ないので必須アイテムなのです。
そしてパソコンが必要なのは男女に共通していますが、これはわざわざ言葉にするまでもありませんネ。

テレフォンセックスとは一体何なのか

一体何なのか

テレフォンセックスとはインタ−ネット回線、パソコン、WEBカメラ、マイクなどを用いてチャットを楽しむサ−ビスの総称です。
男性利用者がテレフォンセックスサイト内で好みの女性を探し、お喋りを楽しんだりエッチなサ−ビスを提供してもらう事が目的のサイトとなっています。
旧来のチャットはテキスト(文字)を用いたコミュニケ−ションでしたが、テレフォンセックスはWEBカメラ、マイクを用いる事で生の声で会話出来たり、
映像を配信何時欄出来る特徴を有しており、互いの顔を確かめながら会話が出来るという点では、テレビ電話に類似した環境となっているのです。
そんなテレフォンセックスを実際に体験するには必要なツ−ルが幾つか在り、まずパソコンが必須なのは言うまでもありません。
ちなみに機種に関しては、相当旧式で無い限りは普通問題は無く、2〜4年前の機種でもテレフォンセックスには十分対応出来ると思います。
この機会にパソコンを調達するのであれば、中古でも出来るだけ直近に販売された機種を選択しましょう。
ちなみに今日家電量販店に行けば、10万円も出せば最新機種が購入出来ます。
次にインタ−ネット環境ですが、これ無くしてはテレフォンセックスは利用出来ません。
そして映像をより快適に送受信する意味でも、高速回線を選択する事が重要で、一番オススメなのは光回線です。
もしくはADSL回線でもテレフォンセックスには十分対応出来るかと思いますが、出来れば光回線を用いる事がベストです。
そしてテレフォンセックスは映像を配信する事となりますので、WEBカメラも必要となります。
これが無くても会話チャットは可能ですが、それでは旧来のチャットや電話と同じ事になってしまいますので、利用者側もWEBカメラを用いる事で、
より一層臨場感溢れる時間を満喫出来る事でしょう。
何より相手の顔を見ながらの会話となりますから、それが互いの緊張感や警戒心を解きほぐす効果ももたらしてくれるのです。

テレフォンセックスを楽しむために必要なもの

必要なもの

テレフォンセックスを楽しむに際しては、パソコンが必要であるという「当たり前過ぎる」事は先述の通りでした。
そこで今編はその他必要なモノを2つ、ご紹介しておきたいと思います。
まずWEBカメラですが、これは女性側には必須のアイテムであり、テレフォンセックスガ−ルはこれを用いて自らの姿を男性利用者に撮影配信しますので、
女性側にはこれ無くしてテレフォンセックスをスタ−トする事が出来ないのです。
WEBカメラに関しては約3年程前にテレフォンセックスが世の中に登場して普及を始めた頃から見掛けるようになりました。
現在家電量販店に行けば2000円程度で調達可能で、性能的には現在30万〜35万画素が中心ですが、廉価版や小型WEBカメラの場合、
10万画素以下の粗い画質のなってしまうケ−スも見られます。
それなりの値段を出せば画質も向上するでしょうが、デジタルカメラレベルの高画質は期待出来ませんので、2000円程度で十分でしょう。
そしてインタ−ネット回線に関してですが、今日一般利用が可能な回線を列記すると、
ダイヤルアップ回線、ISDN回線、ADSL回線、ケ−ブル回線、光ファイバ−回線などが挙げられます。
この中で現在は光ファイバ−回線のデ−タ転送速度が1番速くなっていますが、インタ−ネット普及黎明期にはダイヤルアップ回線が主流でした。
これやISDL回線を利用すると、テレフォンセックスのデ−タを速やかに転送するだけの能力を有していない為、不具合が生じてしまい、
結果としてテレフォンセックスを心地良く満喫出来ないケ−スも懸念されるのです。
ですからテレフォンセックスと楽しむに際しては、ADSL回線、ケ−ブル回線、光ファイバ−回線など「ブロ−ドバンド」と称される高速回線を利用すべきなのです。

テレフォンセックスを始めるに際して

始めるに際して

テレフォンセックスを始めるに際しては、各々が自問自答確認すべき事があります。
「一体自分はテレフォンセックスで何を楽しみ満喫したいのか」・・・相手の女性と恋人友人感覚のお喋りを楽しみたいのであれば、
ノンアダルトテレフォンセックスの選択が正解ですし、エッチなサ−ビスを受けて性的充足を得たいのであれば、アダルトテレフォンセックスの選択が必須となります。
例を挙げるなら、女性の裸体やエッチな仕草を見たいのであれば、当然アダルトテレフォンセックスを選ばねばならない、という事なのです。
ノンアダルトライブッチャット、アダルトテレフォンセックスいずれの利用にも料金の負担が必要で、相場としてはノンアダルトが1分間当たり100円前後、
アダルトで1分間当たり200円前後が相場と言われています。
ですがこれは目安であり、DMMテレフォンセックスというサイトではアダルトノンアダルト、どちらも1分間100円設定となっているのです。
こうして自身の利用目的からテレフォンセックスサイトの属性系統を決めたのであれば、次はどのテレフォンセックスサイトを利用するのかを見極める事となります。
これに際し、大半のサイトではお試し価格もしくは無料で一定時間テレフォンセックスを体験出来るサ−ビスを実施しています。
ちなみにお試し価格の場合、10分間100円程度で利用出来、無料体験は5〜7分程度無料体験出来るのです。
ですがこれらを利用するに際しては、一定の条件設定が為されている事を知っておかねばなりません。
こうして利用するテレフォンセックスサイトを決定出来たなら、次は肝心のテレフォンセックスの相手を選択せねばなりません。
相手をしてくれる女性はテレフォンセックスガ−ルと称され、利用者の嗜好にマッチした相手を選択する権利が男性会員には与えられています。
年上年下巨乳・・・バリエ−ション豊富ですから、相手探しに困る事はまずありません。
そしてテレフォンセックスサイトには無料待機画面が配信されていて、現在テレフォンセックスを始める前の待機中の女性の様子が無料で閲覧出来るのです。
時に待機中の女性がこちらに手を振ってくれたり、少しエッチな仕草を見せてくれたりする事もあるのです。
こうして無料で楽しむ事が出来る部分もありますが、基本は有料サ−ビスですから料金面は常に自己管理する必要があります。
ちなみに決済方法はクレジットカ−ド決済が主流ですが、他にもコンビニ決済、銀行振込などが利用出来るサイトも多々配信されており、
クレジットカ−ドを持っていない利用者にも対応可能となっているのです。

テレフォンセックス利用料金に関して

利用料金に関して

ノンアダルトテレフォンセックスの利用料金の相場は、1分間当たり100円程度と言われており、仮にこの料金設定で10分間利用すれば1000円となります。
ノンアダルトテレフォンセックスは女性とのお喋りを楽しむ事が通常メインの目的ですから、それ程長時間の利用で無くとも満足感を得られるかと思います。
ですからこの「10分間で1000円」を高いと感じるか易いのか、あくまで利用者各自の価値基準次第でしょう。
そしてアダルトテレフォンセックスの料金ですが、1分間当たり200円程となっていますので、同じく10分間利用すると2000円となります。
ノンアダルトテレフォンセックスの2倍となるこの料金設定は果たして、高いのか易いのか、アナタはどうお感じですか?
仮にキャバクラで1時間遊び、その料金が1万〜2万円だった場合、同じくアダルトテレフォンセックスを1時間利用すると12000円です。
両者を比較した場合、数字的にはテレフォンセックスの方が幾分安価ですが、キャバクラは画面を通す事無く目の前に女性が実在し、
少しぐらいのお触りなら十分可能なシチュエ−ションですが、テレフォンセックスの画面の向こうの女性に触れる事は当然出来ません。
女の子はどちらも可愛いとなれば、敢えてテレフォンセックスを選択して女の子と遊ぶ「魅力」とは一体どこにあるのでしょうか?
そこでテレフォンセックスとキャバクラの違いですが、テレフォンセックスでは女の子が脱衣行為を見せてくれるばかりか、エッチな姿まで曝け出してくれるのです。
更にはこちらから希望を指示する事で、更に過激な映像を届けてくれるのもアダルトテレフォンセックスの女性だからこそ、なのです。
自身で胸を揉みしごき、更にはオナニ−までやって見せてくれる訳ですから、まさにご主人様とメイド的なシチュエ−ションを堪能出来るのです。
ですがキャバクラ嬢にこれらの行為は期待出来ません。
そして料金面をヘルスと比較すると、ヘルスは50分で18000程度要するのが相場ですから、テレフォンセックスと比較すると割高なのは明白です。
また短時間だけの利用が可能な点も、テレフォンセックスの特徴魅力です。
極端な話、5分間だけ楽しむ事も可能ですが、キャバクラやヘルスでは当然これは不可能です。
テレフォンセックスはあくまで、利用者が1人エッチを楽しみ果てるまでの時間だけ楽しむ事が出来、その間女の子のエッチな姿を閲覧出来るのです。
「3分間でも1時間でも構わない」という融通性もまた、テレフォンセックスの人気の秘密なのです。
そしてテレフォンセックス中にポイント切れが生じた場合、その時点で終了となり退室させられますので、気づかず浪費してしまうリスクもありません。
対してキャバクラ嬢は脱衣行為などのサ−ビスを提供してくれません。

Copyright(c) 2014 人気のテレフォンセックス紹介《cpcorroios》 All Rights Reserved.